古本⇒お金

2009年11月15日

今年最も活躍した女性を称える「2009ウーマン・オブ・ザ・イヤー」発表



米ニューヨークのカーネギーホール(Carnegie Hall)で9日、米「グラマー(Glamour)」誌による毎年恒例イベント「2009ウーマン・オブ・ザ・イヤー」の授賞式が開催された。エンタメ界、ファッション界から政界まで多岐にわたる分野で活躍する12組の受賞者が発表された。



posted by リズ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | マイケル・ダグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

M・ダグラス、「うちひしがれている」 息子保釈後再逮捕に


日本でも今、酒井法子さんの麻薬で大騒ぎですが…
マイケル・ダグラスの息子さんは麻薬取引をしていたようで、保釈され自宅謹慎処分になっていたようですが、自宅謹慎処分に背き、ヘロインを電動歯ブラシに隠して持ってくるようガールフレンドに指示したとして身柄を拘束され、ニューヨーク連邦拘置所(Metropolitan Correctional Center)に拘置されているという。ガールフレンドもその後、逮捕されたようです。

 有罪になれば、少なくとも10年の刑を科される見通しで、終身刑の可能性もあるという。

マイケル・ダグラスと前妻ディアンドラさんの子供になります。


posted by リズ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マイケル・ダグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

マイケルさんに強力薬を処方したのは主治医、捜査関係者




米CNNテレビが27日、故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さんの死亡に関して、死因とみられる強力な薬物を処方したのは、主治医のコンラッド・マーレー(Conrad Murray)氏だとする捜査関係者の話を報じた。

 CNNのウェブサイトには詳細は書かれておらず、マーレー氏の弁護団からもコメントは出ていない。ロサンゼルス市警の広報担当者も取材には応じなかった。

 マイケルさんの自宅で強力な鎮静剤プロポフォールが見つかったとされ、マーレー氏が勤務する診療所が家宅捜索を受けるなど、同氏は渦中の人物となっていた。


posted by リズ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(1) | マイケル・ダグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

AFI生涯功労賞、09年はマイケル・ダグラスが受賞


AFI生涯功労賞、09年はマイケル・ダグラスが受賞


posted by リズ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マイケル・ダグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。