古本⇒お金

2012年09月12日

UNHCR特使のA・ジョリーさん、シリア難民のキャンプを訪問


国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)親善大使を務める米女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)さんが11日、国境が近いシリアからの難民が集まるヨルダンのザータリ(Zaatari)難民キャンプを訪れた。

アサド政権と反体制派の内戦状態が続くシリアを逃れ脱出した難民はこれまでで25万人以上に達しており、国連(UN)は深刻な人道問題として危機感を強めている。ヨルダンへの難民登録数は現在8万5197人で、さらに3万5961人が手続きを待っている。

写真はシリア人難民と握手するジョリーさん










2011年05月17日

ジョリー&ピット邸から解雇の秘書、賠償求め提訴へ


ジョリー&ピット邸から解雇の秘書、賠償求め提訴へ
俳優ブラッド・ピット(Brad Pitt)と女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)のフランスの邸宅で働いていた女性が、不当解雇されたとして訴えを起こすことが分かった。女性の弁護人が12日、明らかにした。

 邸宅は南仏ミラバル(Miraval)に所在し、建造は17世紀。2人が2008年からリース契約をしている。女性は02年から、敷地内で秘書として勤務。10年2月に、3か月の病気休職の後に解雇された。

 弁護人がAFP通信に語ったところによると、女性は解雇は不当だとして、労働裁判所で8万ユーロ(約920万円)の賠償金を求める。

 女性は6月7日に予定される公判までは、公の場でのコメントはしない意向だという。弁護人は「邸宅は2人のアメリカの有名俳優のものだが、訴訟内容自体はありふれたもの」と話している。








FX投資で稼ぐ方法!FXノウハウ・FX投資術

2010年12月16日

アンジー&ジョニデ、『ツーリスト』でツーショット


アンジー&ジョニデ、『ツーリスト』でツーショット

アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)とジョニー・デップ(Johnny Depp)が初共演した映画『ツーリスト(The Tourist)』のプレミア上映会が14日、ドイツ・ベルリン(Berlin)で行われた。写真は、会場に到着したジョリー(右)とブラッド・ピット

2010年12月03日

ブラピ&アンジー、試写会にツーショットで登場


ブラピ&アンジー、試写会にツーショットで登場

フランス・パリ(Paris)で29日、アニメ映画『メガマインド(MEGAMIND)』の試写会が行われ、声の出演をしたブラッド・ピット(Brad Pitt)がアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)とともに登場した。主人公の声を担当したウィル・フェレルも参加した。写真は、笑顔を見せる(左から)フェレル、ジョリー、ピット、トム・マクグラス(Tom McGrath)監督

2010年10月20日

アンジー初監督作品に改めて撮影許可


アンジー初監督作品に改めて撮影許可

ボスニア・ヘルツェゴビナ当局が米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)の初監督作品の撮影許可を取り消した問題で、同地の製作会社スカウトフィルム(Scout Film)は18日、改めて撮影許可が下りたことを明らかにした。

 映画は1992〜95年のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を舞台にしたラブストーリーだが、レイプされた女性と加害者のセルビア人男性による恋が描かれると報道されたことから、当局は撮影許可を取り消した。

 ジョリー側は誤解だとして見直しを求め、当局に脚本を提出していた。

 スカウトフィルムによれば、許可が下りたことから当初の予定通り、11月10日頃から2週間にわたってボスニアでの撮影が行われるという。

2010年10月18日

A・ジョリー、初監督作の撮影許可取り消しに抵抗 当局に脚本提出


A・ジョリー、初監督作の撮影許可取り消しに抵抗 当局に脚本提出

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が初監督を務める映画のボスニアでの撮影許可が取り消されたことに対し、ジョリー側は14日、取り消し撤回を求めるためにボスニア・ヘルツェゴビナ当局に脚本を提出したことを明かした。

 同作品は1992〜95年のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を舞台にしたラブストーリーだが、地元メディアがセルビア人男性とこの男性にレイプされた被害者女性との恋愛が描かれると報じたことから、戦争で犠牲になった女性たちの団体が猛反発。当局が撮影許可を取り消した。

 ボスニア文化相は13日のラジオ放送で、脚本を読んだという人たちから聞いた話とは違う内容の脚本が提出されれば取り消しを見直すと語った。

 戦争犠牲女性団体の代表者は、「戦争中にレイプされた女性の数多くの証言の中に、レイプした男性と被害者女性が恋に落ちたという話は1つもない。私たちの苦痛をねじ曲げることは許さない」と述べている。

 今回の映画製作に携わっているサラエボの製作会社スカウトフィルム(Scout Film)の担当者は、「もちろん否定する。そんな話は脚本にはない」と説明。脚本を当局に提出し、良い返事を待っていると話した。

 一方で、ハリウッドの大物と仕事をする機会がほとんどない地元の俳優たちの間では、撮影許可の取り消しを検閲だと非難する声も上がっている。
 
 旧ユーゴスラビアで俳優として活躍したサラエボ県の文化相は地元紙オスロボジェニエ(Oslobodjenje)に、「これが、世界で既に忘れ去られたボスニアの悲劇を取り上げ、5〜6人のボスニア人俳優をキャスティングしたアンジェリーナ・ジョリーに対する礼なのか?」とコメントしている。

 映画は既にハンガリーでクランクインしており、11月にボスニアの首都サラエボ(Sarajevo)と中部ゼニツァ(Zenica)での撮影が行われる予定だった。

2010年09月06日

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット


アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット

ベトナム・ホーチミン(Ho Chi Minh)をバイクで走るアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie、右)とブラッド・ピット

2010年09月03日

UNHCR親善大使のアンジー、パキスタン洪水被災者への支援訴える


UNHCR親善大使のアンジー、パキスタン洪水被災者への支援訴える

スイス・ジュネーブ(Geneva)に本部を置く国連難民高等弁務官事務所(UN High Commissioner for Refugees、UNHCR)は8月31日、壊滅的な洪水被害で多くの被災者を出したパキスタンへの支援を求める親善大使アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)さんのビデオメッセージを公開した。

 モンスーンによる豪雨で発生した洪水は国土の5分の1を飲み込み、1700万人に影響を与えている。国連によれば被災地に取り残された80万人が緊急の援助を必要としており、空からしか近づけない被災地に救援物資を送るためより多くのヘリの協力が急務だという

2010年08月25日

アンジェリーナ・ジョリー、今度はパリに登場


アンジェリーナ・ジョリー、今度はパリに登場

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が17日、仏パリ(Paris)で開催された主演映画『ソルト(Salt)』のプレミア上映会に登場した

元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて自宅でペラペラになるための6ステップ英会話学習法

2010年07月28日

アンジェリーナ・ジョリー、大胆ドレスで主演作をPR


アンジェリーナ・ジョリー、大胆ドレスで主演作をPR

来日中のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が27日、都内で行われた主演映画『ソルト(Salt)』の記者会見&ジャパンプレミアに出席した。同作品は31日から全国公開される。写真は、ジャパンプレミアに登場したジョリー

2010年07月27日

アンジー、自慢の子どもたちと来日


アンジー、自慢の子どもたちと来日

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が26日、主演作『ソルト(Salt)』のプロモーションのため来日した。ジョリーは、マドックス(Maddox)君、ザハラ(Zahara)ちゃん、パックス(Pax)君、シャイロー(Shiloh)ちゃんら、自慢の子どもたちのうち4人とともに成田空港に降り立った。


失敗しないスピードダイエット法


子どもたちとともに成田空港に到着した米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)。左から、マドックス(Maddox)君、ザハラ(Zahara)ちゃん、パックス(Pax)君、シャイロー(Shiloh)ちゃん

2010年07月26日

アンジェリーナ・ジョリー、スパイ映画『ソルト』をロシアでPR


アンジェリーナ・ジョリー、スパイ映画『ソルト』をロシアでPR

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が主演作『ソルト(Salt)』のプロモーションのためロシアの首都モスクワ(Moscow)を訪れ、25日のプレミア上映会に登場した。

 同作品は、ジョリー演じるCIAエージェントがロシアの二重スパイの容疑をかけられ、真相を暴こうとするストーリー。

 冷戦終結以降、最大となったロシアと米国とのスパイ交換の直後に行われたモスクワでのプレミアに、ジョリーは真っ赤なホルターネックのドレスで登場し、この作品はロシアにとっても良い映画になるのではないかと語った。

「この作品には、ロシア人の悪者もいるかもしれないが、よく見れば偉大なヒーローはロシア人。だから、この映画はロシアにとってとても好意的な作品だと思う」

 ジョリーはまた、劇中でロシア語の台詞があったため、勉強したことも明かした。「Dobry vecher!(こんばんは)」とあいさつし、劇中のロシア語を「うまく話せてればいいんだけど」と話した。

失敗しないスピードダイエット法

2010年04月10日

アンジー&ブラピ、ボスニアで難民と面会

元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて自宅でペラペラになるための6ステップ英会話学習法

アンジー&ブラピ、ボスニアで難民と面会

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)さんと俳優ブラッド・ピット(Brad Pitt)さんがボスニア・ヘルツェゴビナを電撃訪問していたことが明らかになった。ジョリーさんが親善大使を務める国連難民高等弁務官事務所(UN High Commissioner for Refugees、UNHCR)が5日、発表した。

 国営ラジオによれば、2人は同国東部の町ゴラジュデ(Gorazde)を訪れ、1992〜95年の内戦で自宅を追われ終戦から15年経過した今も故郷に戻らずにいる2家族と面会した。

 面会した母親はピットさんに会ったときの事を語った。「彼だとわかったときは驚いた。何も言えず、とても感動した。わたしの所に来てわたしを抱きしめ、あなたのことは知っていると伝えると、とてもびっくりしていた。わたしの話に感動し、いくらかお金もくれた」

 同国の内戦は3年以上続き、10万人が死亡、220万人が難民となったり家を追われたりした。UNHCRによれば、依然として11万7000人が故郷に戻ることができないという。

 2人は、ジョリーさんがジョニー・デップ(Johnny Depp)さんと共演する新作映画の撮影地イタリア・ベネチア(Venice)からボスニア入りした。1日滞在したのち、6日に隣国モンテネグロの海沿いの町ティヴァト(Tivat)に向かった。その後、イタリアに戻る予定だという。

2010年02月09日

アンジェリーナ・ジョリー、ハイチの被災児を訪問


アンジェリーナ・ジョリー、ハイチの被災児を訪問

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)さんが8日、大地震に見舞われたハイチの被災児たちが避難している隣国ドミニカ共和国の病院を訪問した。

 首都サントドミンゴ(Santo Domingo)にある病院の小児科を訪れたジョリーさんは、ペルーの作家マリオ・バルガス・リョサ(Mario Vargas Llosa)氏の息子ゴンサロ・バルガス・リョサ(Gonzalo Vargas Llosa)さんとともに院内を見て回った。

 国連難民高等弁務官事務所(UN High Commissioner for Refugees、UNHCR)と国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)の親善大使を務めるジョリーさんは、パートナーのブラッド・ピット(Brad Pitt)さんとともに、ハイチで活動する国境なき医師団(Doctors Without Borders)に100万ドル(約8900万円)を寄付している。


2009年12月20日

米「ユニセフ ボール」、ブランジェリーナなどハリウッドスターが集結


米「ユニセフ ボール」、ブランジェリーナなどハリウッドスターが集結

米ビバリーヒルズ(Beverly Hills)のビバリーウィルシャーホテル(Beverly Wilshire Hotel)で9日、「ユニセフ ボール(UNICEF Ball)」が開催され、俳優のジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)がダニー・ケイ人道賞(Danny Kaye Humanitarian Award)を受賞した。

2009年08月21日

ブラピ主演作『イングロリアス・バスターズ』、ハリウッドでプレミア上映


ブラピ主演作『イングロリアス・バスターズ』、ハリウッドでプレミア上映

『イングロリアス・バスターズ(Inglourious Basterds)』のプレミア上映会が10日、米カリフォルニア(California)州ハリウッド(Hollywood)で開催された。写真はレッドカーペットに登場したピット(右)と女優アンジェリーナ・ジョリー

2009年06月04日

フォーブスの「世界のセレブ番付」、1位はアンジェリーナ・ジョリー


フォーブスの「世界のセレブ番付」、1位はアンジェリーナ・ジョリー


2009年04月23日

アンジェリーナ・ジョリー、P・コーンウェルの小説映画化で「検屍官」に


アンジェリーナ・ジョリー、P・コーンウェルの小説映画化で「検屍官」に

2009年02月23日

アカデミー賞授賞式ついに開幕、レッドカーペットにスター続々登場


第81回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式が22日、米ロサンゼルス(Los Angeles)のコダック・シアター(Kodak Theatre)で開催され、レッドカーペットにスターが続々と登場した。写真は、女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie、左)と俳優のブラッド・ピット

2009年02月09日

英国アカデミー賞授賞式、ブランジェリーナら華やかなレッドカーペット


英国アカデミー賞授賞式、ブランジェリーナら華やかなレッドカーペット
英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)授賞式が8日、ロンドン(London)のロイヤル・オペラ・ハウス(Royal Opera House)で開催された。写真は、レッドカーペットに登場した女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie、右)と俳優ブラッド・ピット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。