古本⇒お金

2012年08月24日

「ヘンリー王子の裸の写真は本物」、英王室


「ヘンリー王子の裸の写真は本物」、英王室
英国のヘンリー王子(Prince Harry、27)が米ラスベガス(Las Vegas)で裸になって友人らとはしゃいでいる写真が米国のメディアに掲載されたことについて、英王室は22日、この写真は本物だと認めた。

 米国のセレブ関連のニュースサイト「TMZ.com」は、ホテルの部屋で王位継承順位第3位のヘンリー王子が裸になっている写真2枚を掲載した。

 1枚は腕時計とネックレスだけを身につけて手で股間を隠したヘンリー王子と、その後ろに立つ別の裸の人物が写っていた。もう1枚は性別不詳の裸の人物に後ろから抱きつくヘンリー王子が写っていた。TMZ.comは前週末にラスベガスのウィン・リゾート(Wynn Resort)で撮影されたものだとしている。

 英皇太子公邸クラレンスハウス(Clarence House)は22日、AFPにこの写真は本物だと認め、「現時点でコメントはない。後日コメントするかもしれないが」と述べた。英紙デイリー・テレグラフ(Daily Telegraph)によると、英王室は報道苦情委員会(Press Complaints Commission、PCC)にプライバシーの侵害だと申し立て、英メディアが写真を掲載することのないよう要請した。

 クラレンスハウスが、英王族の身辺警備に疑問を投げかけるこの種の写真が本物だと認めるのは異例。






公務員試験通信講座 公務員試験に絶対に合格しなければならない!
行政書士試験短期合格術 行政書士試験に3ヶ月の勉強で合格!
短期間で電験3種に合格する方法〜1冊の問題集で4ヶ月間で合格〜
posted by リズ at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

人類の祖先、200万年前に「3種共存」 ネイチャー誌


人類の祖先、200万年前に「3種共存」 ネイチャー誌
およそ200万年前に地球上を直立歩行していた現生人類の祖先は、少なくとも2つの近縁種と共存していたとする論文が8日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。現生人類の祖先「ホモ・エレクトス(Homo erectus)」のほか、近縁種で道具を作る「ホモ・ハビリス(Homo habilis)」、それ以前に出現していた「ホモ・ルドルフエンシス(Homo rudolfensis)」の3種が、同時代に存在していた可能性が高いという。

 今回の発見は、40年前に発掘された化石と近年発見された化石がジグソーパズルのように合致したことによってもたらされた。

 1972年、ケニア北部トゥルカナ湖(Lake Turkana)付近で約200万年前のヒト科の化石が発見された。「KNM-ER 1470」(1470)と名付けられたこの化石には下顎の骨が欠けており、正体は長年の謎だった。

 ところが、2007年〜09年にトゥルカナ湖の東にある更新世の地層から、1470と同種と思われる歯と顔面、顎の化石の断片が次々に発掘された。新たな化石片は195万〜178万年前のもので、全て1470の発掘現場から10キロ圏内で見つかった。論文の共同執筆者、フレッド・スプーアー(Fred Spoor)氏によれば新たな頭骨化石には、1470には無かった非常に保存状態の良い歯の化石も含まれていたという。

 化石を砂岩から丁寧に取り出し、スキャンを行って下顎を復元したところ、1470の上顎と合致した。また分析を進めた結果、さらに古い年代のヒト属であるホモ・ルドルフエンシスの化石であることがほぼ間違いないとの結論が出た。これが正しければ、1470は変形したホモ・ハビリスの化石だというこれまでの説は否定される。

 研究チームは、エレクトス、ハビリス、ルドルフエンシスの3種が衝突を避けながら共存し、異なる食物を食べていたとみている。

 40年前に1470を発見したミーブ・リーキー(Meave Leakey)氏は今回の発見について、「『人類の系統の起点に近いヒト属がどれほど多様だったのか』という、われわれの進化についての重要な疑問に答えるものであり、非常に重要だ」と述べている。(











「彼の浮気ぐせ」を簡単に治す方法
posted by リズ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

世界一流大学の講義を無料で、オンライン講座「コーセラ」


世界一流大学の講義を無料で、オンライン講座「コーセラ」
誰であろうと、どれほど貧しくとも、世界トップクラスの大学の講義が無料で受けられるオンライン講座「コーセラ(Coursera)」。米スタンフォード大学(Stanford University)の研究者2人が立ち上げたこの「夢」に前週、新たに世界の一流大学12校が参加を表明した。

「コーセラ」は、スタンフォード大のダフニ・コラー(Daphne Koller)教授とアンドリュー・ング(Andrew Ng)准教授が今年2月に立ち上げたプログラムだ。コラー教授は、こう説明する。「世界中の学生たちが、住む国や家庭環境、経済的事情を問わず最高の教育を受けられ、自分の考えを広げたり価値の高いスキルを学んだりできる場所、というのが私たちのビジョンだ。そこでは教育は特権ではなく、権利になる」

 これまでスタンフォード大やプリンストン大学(Priceton University)など米大4校の講義を提供してきたが、ここに前週、米デューク大学(Duke University)やスイス連邦工科大学ローザンヌ校(Ecole Polytechnique Federale de Lausanne、EPFL)、英エジンバラ大学(University of Edinburgh)など世界12大学が加わることが発表された。

■学術機関がオンライン講義に続々進出

 教育のプラットホームとしてインターネットを活用する学術機関が今、増えている。

 たとえば、米マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology、MIT)卒業生のサルマン・カーン(Salman Khan)氏が立ち上げた「カーンアカデミー(Khan Academy)」では、数千本の講義動画を提供している。また、米人気講演会TEDカンファレンスの運営団体も先だって、教育者たちとアニメーターが教育用ビデオを共同制作する「TED-Ed」チャンネルを動画投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」に設立した。

 5月には、米ハーバード大学(Harvard University)とMITがオンライン教育プログラムを拡充で協力し、共同事業「edX」を立ち上げることを発表。他の教育・研究機関の参加を呼びかけている。

「大学機関もオンラインが一時的な流行ではないことに気が付いた。参入するかどうかはもはや検討事項ではなく、いかに参入するかが課題になっている」とコラー教授は指摘する。

■毎週の課題、履修証明も―コーセラは「リアルな教室」

 中でも「コーセラ」が特徴的なのは、提供される講義が原則として実際の教室で行われている授業と同じだという点だ。

 受講は無料だが、学生は大学のキャンパスに通っているのと同様に履修登録し、毎週課題が出て、評価付きで採点される。コース修了時には、就職や進学に通用する履修証明書も発行される。講義は動画が基本ながら、講義ノートなどは静止画で見ることができる。

 (不特定多数に業務委託する)クラウドソーシングで教材の翻訳を行い、2月からこれまでに既に世界190か国の学生が受講したという。20日現在の受講者数は74万人。多言語化が進み、講義数もますます充実する中、学生数はさらに増える見込みだ。






少年野球の上達方法 
posted by リズ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

金正恩氏の隣にまた謎の女性、「夫人」という臆測強まる


金正恩氏の隣にまた謎の女性、「夫人」という臆測強まる
北朝鮮国営テレビは15日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)第1書記が、おしゃれな服を着た女性を伴って幼稚園を訪問した際の写真を放映した。この女性が金氏の夫人ではないかという臆測が強まっている。

 今月に入って初めて、金氏とショートヘアの女性の姿が一緒にいる姿がメディアに登場した。国営メディアはこれまでのところこの女性の身元を明かしていない。金正恩氏本人のこともほとんど明らかになっていないため、同氏が結婚しているのかどうかすら分かっていない。

 北朝鮮の国営テレビが放映した最新の写真には、この謎の女性と同一人物とみられる、黄色の水玉模様の服の上にシックな白のジャケットを着た20〜30代と思われる女性の姿が写っていた。この女性は、幼稚園の子どもを抱きしめて話しかける金氏のすぐ後ろか隣に立って笑顔を見せている。

 随行した他の高官らは2人から数歩後ろに立っていた。この訪問がいつ行われたものか分かっていないが、この女性の姿が北朝鮮国外に公開されたのはこれで3回目になる。

 この女性は金氏の妹ではないかとの指摘もあるが、韓国の聯合ニュース(Yonhap News)は匿名の韓国政府高官の話として、金氏の夫人である「可能性が高い」と伝えたが、北朝鮮のファーストレディーの写真が公開されることは非常にまれだったことからこの女性が夫人である可能性は低いという指摘もあり、この女性の正体についての見方は分かれている。

 しかし韓国の民間シンクタンク世宗研究所(Sejong Institute)の南北関係専門家、張成昌(Cheong Seong-Chang)氏はこの女性が金正恩夫人であることは「確実」と述べ、「金正恩氏が既婚者であることを印象づけることで、北朝鮮は、安定した指導者のイメージを作ろうとしている」と分析した。





頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法  詳しく見る
posted by リズ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

米コミック祭典「コミコン」、コスプレ姿の参加者たち


米コミック祭典「コミコン」、コスプレ姿の参加者たち
米カリフォルニア(California)州サンディエゴ(San Diego)で13日、コミックの祭典「コミックコン・インターナショナル(Comic-Con International)2012」の2日目が開催され、コスプレ姿の参加者たちが集まった








参考
介護福祉士らくらく合格勉強法!
介護福祉士らくらく合格勉強法
posted by リズ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

サッカー五輪英国代表監督、ベッカム落選の理由を語る


サッカー五輪英国代表監督、ベッカム落選の理由を語る









ロンドン五輪のサッカー英国代表が2日、発表され、スチュアート・ピアース(Stuart Pearce)監督が、元イングランド代表主将のデビッド・ベッカム(David Beckham)を外した理由について、感情で選手を選ぶ監督はいないと説明した。

 ベッカムは6月28日に声明を発表し、自身が強く望んでいたチームのオーバーエイジ枠3人に選ばれなかったことを明かしていた。

 ピアース監督が発表した英国代表18名のオーバーエイジ枠には、かつてベッカムの同僚だったマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)のライアン・ギグス(Ryan Giggs)、リバプール(Liverpool FC)のクレイグ・ベラミー(Craig Bellamy)、マンチェスター・シティ(Manchester City)のミカ・リチャーズ(Micah Richards)が選出された。

 自身もイングランド代表のDFだったピアース監督は「招致活動に貢献したデビットには大きな敬意を寄せている」とコメントしながらも、「最高のチームを作り上げるために能力を見て選手を決定するのが私の仕事だ。感情だけでメンバーを選出する監督は存在しないと思う」と説明した。

 37歳のベッカムは、2005年にシンガポールで開かれた国際五輪委員会(International Olympic Committee、IOC)総会でロンドンの2012年夏季五輪招致活動に参加しており、これまでに何度も母国で開催される五輪に出場できることを望んでいると語っていた。6月に発表された代表候補者35名にベッカムが選出されていたため、招集はほぼ確実とみられていた。







川村明宏のジニアス速読術 本を速く読めるようになる方法!
posted by リズ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

8000万円で落札のティラノサウルス化石、モンゴル返還求める訴訟へ


前月20日に米ニューヨーク(New York)で競売に掛けられ、105万ドル(約8300万円)で落札された肉食恐竜ティラノサウルス・バタール(Tyrannosaurus bataar)の骨格化石がモンゴルから米国へ密輸されたものだったとして、米当局は競売会社にモンゴルへの返還を命じるための訴訟を起こそうとしている。

 競売に掛けられた化石は、およそ7000万年前のモンゴル地域に生息していた肉食恐竜ティラノサウルス・バタール(Tyrannosaurus bataar)のもので、全長7メートル31センチ、体高2メートル43センチのほぼ完全な骨格。
 
 ティラノサウルス・バタールの化石は1946年にゴビ(Gobi)砂漠で初めて発見されて以来、これまで数体の標本が発掘されている。今回出品されたものは1995年〜2005年の間にモンゴルで発掘されたとみられており、2010年3月に米フロリダ(Florida)州ゲーンズビル(Gainesville)に持ち込まれ前月、競売で落札された。

 しかし、モンゴルの法律では化石は国有財産とされ、輸出が禁じられている。ニューヨークの地方裁判所に18日提出された訴状によると、この化石は内容物と価値に関して虚偽の申告が行われた上で英国から違法に持ち込まれたとみられている。このため当局はモンゴルへの返還を行うために、米政府への化石の引き渡しを競売会社に求めている。

 訴えを受け、競売会社ヘリテージ・オークションズ(Heritage Auctions)が本部を置く米テキサス(Texas)州の判事は化石の販売を禁止する差し止め命令を出したが、競売は中止されることなく行われた。

 ヘリテージ・オークションズの共同会長ジム・ハルペリン(Jim Halperin)氏は「ティラノサウルス・バタールの出品は、将来(返還を命じる)裁判所命令が出されるかもしれないとの条件付きで行われた。この件については今後、弁護士と当局の間に委ねる」と述べた。

 モンゴルのツァヒアギン・エルベグドルジ(Tsakhiagiin Elbegdorj)大統領は、米国の化石返還に向けた努力に感謝するとのコメントを発表している。

 6月5日に発表された専門家3人による鑑定では、この骨格化石はモンゴルのネメグト盆地(Nemegt Basin)で発掘されたものにほぼ間違いないとの結果が出ていた。

 だがヘリテージ・オークションズは、この化石を購入した委託者に悪意はなく、ばらばらになって埋もれていた単なる岩のようだった化石を、1年の歳月と相当の費用をかけて鑑定、修復し、標本化や処理を行ってきたと主張している。

 競売開催当日の発表資料では、「完全な処理を施されたティラノサウルス(の化石標本)が一般向けの競売に出品されるのは初めて」とされている。


posted by リズ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

津波で流された青森県の桟橋、米オレゴン州海岸に打ち上げられる


米オレゴン(Oregon)州の海岸で4日、東日本大震災による津波で青森県から流された浮桟橋が漂着しているのが見つかった。

 コンクリートと金属製の浮桟橋は長さ20メートル、幅約6メートル、高さ約2メートルで、これまで米西海岸に流れ着いた被災地からの漂着物としては最大。ポートランド(Portland)の南西160キロにあるアゲートビーチ(Agate beach)沖で浮遊しているのを目撃された後、満潮時に同ビーチに打ち上げられた。

 地元当局から連絡を受けた在ポートランド日本領事館が、この桟橋が前年3月11日の津波で流された青森県三沢港のものであることを確認した。

 三沢湊からオレゴン西岸までは太平洋を挟んで約8800キロの距離があるが、日本領事館によると、桟橋の表面はコンクリート製だが内部に発砲スチロールが用いられていたことから、沈まずにオレゴンまで流れ着いたとみられる。

posted by リズ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

英女王即位60年記念行事、馬車パレードでフィナーレ


英女王即位60年記念行事、馬車パレードでフィナーレ
英国のエリザベス女王(Queen Elizabeth II)即位60周年を祝う記念行事の最終日となる5日、女王は国会議事堂の敷地内にあるウェストミンスターホール(Westminster Hall)からバッキンガム宮殿(Buckingham Palace)までの道のりを馬車でパレードし、4日間に及んだ記念行事もついにフィナーレを迎えた。

写真は馬車に乗るエリザベス女王



posted by リズ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ムバラク前大統領に終身刑、エジプト


ムバラク前大統領に終身刑、エジプト
エジプト前政権が倒れた2011年の民衆蜂起の際に反体制デモの参加者の殺害を命じた罪などに問われ、死刑を求刑されていたホスニ・ムバラク(Hosni Mubarak)前大統領(84)に対し2日、カイロ(Cairo)の裁判所は終身刑を言い渡した。

 ハビブ・イブラヒム・アドリ(Habib Ibrahim al-Adly)前内相にも終身刑が言い渡された。同じく起訴されていた内務省高官6人には無罪が下った。

 また汚職の罪に問われていたムバラク被告の長男アラア被告と次男のガマル被告に対する起訴は取り下げられた。

posted by リズ at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

駅隣の芝生、植え替えたらマリファナに? ロシア


駅隣の芝生、植え替えたらマリファナに? ロシア
ロシアの首都モスクワ(Moscow)の地下鉄駅に隣接する敷地で、植え替えられた芝生が実はマリフアナであったたために、麻薬取締当局は1日、生えていた草を押収したと発表した。

 マリフアナが生えているとの通報を受け、ロシア連邦保安局(FSB)と合同で取り締まりを行った当局は、「敷地には芝の代わりに『ウィード』(大麻の俗語)が生えていた」と発表。この「芝生」はモスクワ市が最近植え替えを行ったばかりだった。麻薬捜査班によると、当局はマリフアナの出所について捜査しているという。

 露タブロイド紙コムソモリスカヤ・プラウダ(Komsomolskaya Pravda)は、モスクワ市南東部にある地下鉄駅の真横で伸びるマリフアナのビデオを公開した。合計230株が生えていたという。

posted by リズ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

米民間宇宙船ドラゴンが無事帰還、太平洋に着水


米民間宇宙船ドラゴンが無事帰還、太平洋に着水
米民間宇宙開発ベンチャー、スペースX(SpaceX)のカプセル型無人宇宙船「ドラゴン(Dragon)」が米東部時間31日午前11時42分(日本時間6月1日午前0時42分)、メキシコ沖の太平洋に着水した。

 ドラゴンは国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)への物資輸送任務を成功させ、民間企業による宇宙飛行への新しい道を切り開いた。

 スペースXのイーロン・マスク(Elon Musk)最高経営責任者(CEO)はツイッター(Twitter)で「着水成功!!」と述べた。米航空宇宙局(NASA)によると、ドラゴンは、計画されていた通りメキシコのバハカリフォルニア(Baja California)沖900キロ付近に、3つのパラシュートを使って着水した。ドラゴンを回収するため複数の専用船が現場に向かった。

 NASAはツイッターで「着水成功!スペースXのドラゴンが太平洋に無事着水した。民間企業による初のISSへの補給任務が完了した」と述べた。

posted by リズ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

イランを狙うコンピューターウイルス「フレーム」、イスラエルが関与?


イランを狙うコンピューターウイルス「フレーム」、イスラエルが関与?
ロシアのインターネットセキュリティー大手カスペルスキー研究所(Kaspersky Lab)は29日、国連(UN)専門機関の国際電気通信連合(International Telecommunication Union、ITU)の求めに応じて調査したところ、中東諸国の政府機関や研究機関で新種のコンピューターウイルス「フレーム(Flame)」を発見したと発表した。

 同社のアレクサンドル・ゴステフ(Alexander Gostev)セキュリティーチーフエキスパートによれば、フレームの主な攻撃標的はイランとみられ、イスラエル、パレスチナ自治区、スーダン、シリア、レバノンでも影響が出ている。

 フレームはイラン石油省およびイランの主な石油輸出拠点へのサイバー攻撃にも使われていると欧米メディアは報じている。イランは1か月前に、石油省や石油関連機関のサーバーを狙ったデータ削除ウイルスの拡散を止めたと発表したばかりだった。

 イランでは2010年6月に核関連施設などで「スタクスネット(Stuxnet)」と呼ばれるコンピューターウイルスが確認されており、この時にはイスラエルの関与が広く疑われた。

■イスラエル政権幹部、関与をほのめかす?

 イスラエルのモシェ・ヤアロン(Moshe Yaalon)首相代理兼戦略担当相は29日、カスペルスキーの発表から数時間後に軍のラジオ放送で、イスラエルの関与をほのめかすかのような発言をした。

「イランの脅威を深刻に捉える者がそれを妨害するために、こうした方法も含めていろいろな手段を使うのは妥当なことだろう。イスラエルは高度な技術に恵まれている。そうした技術はわが国にあらゆる種類の可能性を与えてくれる」(ヤアロン首相代理)

 ベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相も同日、テルアビブ大学(Tel Aviv University)で開かれたセキュリティーに関する国際会議で、フレームに言及することはなかったもののイスラエルのサイバー技術は優秀だと語った。

「サイバー領域で国の大きさはそれほど重要ではないが、国の科学技術力は非常に重要だ。この点においてイスラエルは恵まれている。わが国はこの分野に人的資源、金銭的資源をつぎ込んできたし、今後数年間はさらに投資が増えるだろう。私はサイバー分野でイスラエルが世界のトップ5に入るという目標を掲げている」(ネタニヤフ首相)

■どの国が作ったのか

 カスペルスキーによれば、フレームはいくつかの国で「サイバー諜報活動」のためのサイバー兵器としてよく使われている。同社のイスラエル代理店、パワー・コミュニケーション(Power Communication)のイーラン・フロイモビッチ(Ilan Froimovitch)最高技術責任者(CTO)は、フレームはその複雑さと能力で従来のマルウエアをはるかにしのいでおり、「まるであらゆる悪意あるコードの最強の部分を取り出し、ひとつのコードに集めたようだ」と言う。イラン政府は、フレームはスタクスネットの約20倍の大きさだとしている。

 フロイモビッチ氏はフレームについて、「打撃を与えるためにではなく、察知されることなく情報を収集するために設計されている」と指摘した。同氏は個人や民間企業がフレームを作るほどの大きな投資をするとは考えにくいとして、おそらくいずれかの国、あるいはいくつかの国が協力して作ったものだと推測している。

 イスラエルにこうしたプログラムの開発能力があるかと質問された同氏は、「イスラエルには素晴らしい知識がある。そしてわれわれは自国が世界で最も賢い国だと思いたいわけだが、証拠からすればこのようなプログラムを開発できる国は、欧米におそらくさらに数か国あるだろう」と答え、質問に直接答えることは避けた。

posted by リズ at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

チベット自治区ラサで僧侶2人が焼身自殺、中国


チベット自治区ラサで僧侶2人が焼身自殺、中国
中国チベット自治区ラサ(Lhasa)で27日、チベット人2人が焼身自殺を図り、このうち1人が死亡した。米政府系放送局ラジオ自由アジア(Radio Free Asia)など複数のメディアが28日、伝えた。

 チベット自治区の区都ラサでは2008年にチベット人のデモ隊と政府の治安部隊が衝突した大規模暴動が起きた後、厳重な警戒態勢が取られているが、チベット自治区各地で起きていた抗議の焼身自殺の動きはラサにも及んだ。


posted by リズ at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

H5N1型鳥インフルエンザで10歳少女が死亡、カンボジア


H5N1型鳥インフルエンザで10歳少女が死亡、カンボジア
世界保健機関(WHO)は28日、カンボジアで10歳の少女が鳥インフルエンザで死亡したと発表した。カンボジアで鳥インフルエンザによる死者が出たのは、今年になってからは3人目。

 WHOとカンボジア保健省の共同声明によると、南西部コンポンスプー(Kampong Speu)州に住むこの少女は、20日に高熱が出て呼吸不全となり27日に死亡した。病院の検査で鳥インフルエンザウイルス(H5N1)に感染していたことが確認されたという。

 少女が住む村ではニワトリの病死が相次いでおり、少女は病気にかかったニワトリを料理するため処理したときに感染したとみられている。

 2003年以降、カンボジアでは今回死亡した少女を含めて21人がH5N1型の鳥インフルエンザウイルスに感染し、19人が死亡している。2003年以降世界ではH5N1ウイルスで357人が亡くなっている。

posted by リズ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

エリザベス英女王、在位60年の軌跡


英国のエリザベス女王(Queen Elizabeth II)は2012年6月2日、即位60周年を迎える。エリザベス2世は1952年に25歳で即位し、53年6月2日に戴冠式を行った。

写真は、インド・ジャイプル(Jaipur)で、フィリップ殿下が仕留めたトラを前にジャイプルのマハラジャとマハラニとともに記念撮影するエリザベス女王



貴重な写真ですね。


posted by リズ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テムズ川沿いに巨大な英王室写真、高さ70メートル


エリザベス英女王(Queen Elizabeth II)の即位60周年に合わせ、ロンドン(London)のテムズ川(River Thames)沿いに高さ70メートル、幅100メートルの巨大な英王室一家の写真がお目見えした。

 エリザベス女王と夫のフィリップ殿下(Prince Philip)、2人の子どもたちがバルコニーから観客に手を振る白黒写真は、1977年の女王即位25周年時に撮影されたもので、重さは2トン。設置には屈強な男性作業員が8人がかりで45時間かかったと、設置場所のビルを所有するシー・コンテナーズ(Sea Containers)は話している。王室一家の写真としては恐らく世界最大で、6月末まで展示されるという。

 女王の即位60周年を祝し、英国では6月2〜5日までの4日間が祝日となり、1000隻の船舶によるテムズ川パレードなど様々な記念イベントが行われる。



posted by リズ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

フィンランドで銃乱射、学生2人死亡


フィンランドで銃乱射、学生2人死亡
フィンランド南部、ヘルシンキ(Helsinki)の約50キロ北にあるヒュビンカー(Hyvinkaa)で26日未明、若者が集まるレストランに向けて付近の屋根の上から、迷彩服を着た男(18)が銃を乱射し、学生2人が死亡した。フィンランド警察は同日、殺人の疑いでこの男をヒュビンカー周辺で逮捕した。

 午前1時53分(日本時間同7時53分)ごろ、2件のレストランに向けて乱射した。事件当時は深夜だったが、店の前には多くの若者がたむろしていた。
 
 逮捕の際に男は抵抗しなかったという。男の身元も、動機もまだ分かっていない。

 事件では18歳の女性が現場で死亡し、負傷した19歳の女性もその後、死亡した

posted by リズ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

ダチョウ乗りとチェスで議員の資質アピール、奇妙な米選挙動画が話題に


ダチョウ乗りとチェスで議員の資質アピール、奇妙な米選挙動画が話題に
政治家といえば自慢をするものだが、議員にふさわしい資質としてダチョウに乗ったことがある経験を披露する人はあまりいない。

 みなさんにジェフ・バース(Jeff Barth)氏を紹介しよう。元電気通信技術者のバース氏は、米サウスダコタ(South Dakota)州の共和党の現職下院議員に挑む民主党候補指名を目指して選挙運動中だ。

 バース氏が発表した奇抜なキャンペーン動画は、ネットで急速に話題を集めた。バース氏はフィドルの音楽とともに延々と続く坂道を歩くのだが、坂の途中で、マネキン人形や白馬、地球儀などの奇妙な小道具が次々と現れる。

 バース氏はまず、11月の米下院選挙における民主党候補を決める6月5日の予備選で、党内のライバル、マット・バリレック(Matt Varilek)氏に勝利することを目指している。米メディアに「ことし最も奇怪な選挙広告」と呼ばれたこの動画で、同氏への注目度も高まるかもしれない。

 動画でバース氏は、議員にふさわしい資質を挙げる中、「ダチョウにも乗ったし、いろんなことをやったよ」と語り、「レソト王国にも住んだ」と、外交官の父と世界中を飛び回ったことも付け加える。

 さらに「道すがらアイスランドではチェスを学んだ」と語りながら、道ばたのちょうどいい場所に置いてあるチェス盤で、ガラス製のチェスピースを動かしたりもする。

「一生の経験がある。アイゼンハワーからオバマまで。ベトナムからアフガニスタンまで」。そう語るバース氏は、道のわきに置かれた銃を取り上げて撃つ。すると、ニワトリの人形が空から落ちてくる。

 資金難に苦しんでいるバース氏は地元の政治ブログに投稿し、「しょうがないんだ」と記した。「米議会の集金マシーンから資金を得られる候補者に金で対抗できるわけがない。イマジネーションで勝負するしかないんだよ」

posted by リズ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

絹タンパク質で電子書籍の速度向上、台湾科学者


絹タンパク質で電子書籍の速度向上、台湾科学者

台湾の国立精華大学(National Tsing Hua University)の材料工学の研究チームが6日、カイコが作るタンパク質を使って効率の高い電子ペーパーを製造できると発表した。

 絹タンパク質「フィブロイン(fibroin)」を電子ペーパーの材料となるトランジスタに使うと、電子信号の伝送速度が20倍高速になるという。

 同大の材料科学工程学系(Department of Materials Science and Engineering)の黄振昌(Peter Jenn-Chang Hwang)教授は、AFPに「つまり、電子ペーパーを使っている電子書籍のページをめくる速度が速くなるということです」と語った。
 
 さらにこの素材は、次世代のフレキシブル・ディスプレーに採用できるという利点がある。3年以内に実用化される可能性が高いという。論文はドイツの専門誌「Advanced Materials」に掲載された。
posted by リズ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。