古本⇒お金

2012年09月12日

UNHCR特使のA・ジョリーさん、シリア難民のキャンプを訪問


国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)親善大使を務める米女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)さんが11日、国境が近いシリアからの難民が集まるヨルダンのザータリ(Zaatari)難民キャンプを訪れた。

アサド政権と反体制派の内戦状態が続くシリアを逃れ脱出した難民はこれまでで25万人以上に達しており、国連(UN)は深刻な人道問題として危機感を強めている。ヨルダンへの難民登録数は現在8万5197人で、さらに3万5961人が手続きを待っている。

写真はシリア人難民と握手するジョリーさん










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。