古本⇒お金

2012年06月01日

米民間宇宙船ドラゴンが無事帰還、太平洋に着水


米民間宇宙船ドラゴンが無事帰還、太平洋に着水
米民間宇宙開発ベンチャー、スペースX(SpaceX)のカプセル型無人宇宙船「ドラゴン(Dragon)」が米東部時間31日午前11時42分(日本時間6月1日午前0時42分)、メキシコ沖の太平洋に着水した。

 ドラゴンは国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)への物資輸送任務を成功させ、民間企業による宇宙飛行への新しい道を切り開いた。

 スペースXのイーロン・マスク(Elon Musk)最高経営責任者(CEO)はツイッター(Twitter)で「着水成功!!」と述べた。米航空宇宙局(NASA)によると、ドラゴンは、計画されていた通りメキシコのバハカリフォルニア(Baja California)沖900キロ付近に、3つのパラシュートを使って着水した。ドラゴンを回収するため複数の専用船が現場に向かった。

 NASAはツイッターで「着水成功!スペースXのドラゴンが太平洋に無事着水した。民間企業による初のISSへの補給任務が完了した」と述べた。

posted by リズ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。