古本⇒お金

2011年05月17日

ジョリー&ピット邸から解雇の秘書、賠償求め提訴へ


ジョリー&ピット邸から解雇の秘書、賠償求め提訴へ
俳優ブラッド・ピット(Brad Pitt)と女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)のフランスの邸宅で働いていた女性が、不当解雇されたとして訴えを起こすことが分かった。女性の弁護人が12日、明らかにした。

 邸宅は南仏ミラバル(Miraval)に所在し、建造は17世紀。2人が2008年からリース契約をしている。女性は02年から、敷地内で秘書として勤務。10年2月に、3か月の病気休職の後に解雇された。

 弁護人がAFP通信に語ったところによると、女性は解雇は不当だとして、労働裁判所で8万ユーロ(約920万円)の賠償金を求める。

 女性は6月7日に予定される公判までは、公の場でのコメントはしない意向だという。弁護人は「邸宅は2人のアメリカの有名俳優のものだが、訴訟内容自体はありふれたもの」と話している。








FX投資で稼ぐ方法!FXノウハウ・FX投資術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201623317

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。